炊きたてごはん

5つの星を追いかける

ジャニオタ、街コンへ行く。

コンレポです。

 

さて、街コンへ行く前にわたくしはこの部類のブログ、全て読ませて頂きました。大変気持ちが和らぎました、、、ありがとうございます!!!そんな私もいちジャニオタとして、これから街コンへ行こうとしているジャニオタの皆さんへ、少しでも気持ちが和らぐようにと、少しでもイメージしやすいようにと、また自分のメモとして体験記を書いていこうと思い、指を滑らせている所存でございます。

 

 

自己紹介

女(23) 社会人2年目
A.B.C-Zが好きだよ!!!!!
お笑いもバンドもアイドルも好きだよ
応援スタンスは「行ける時に行く」「買えるときに買う」「見れる時に見る」

 

きっかけ

私はみんなで飲むお酒が好きでして、次の日の仕事が休みだとすぐに友人Aと飲み屋街に繰り出して「はしご酒の旅」に出ます。大抵行く居酒屋さんは決まっていて、となると店主さんや私たちの様な常連さんと(ほぼおっちゃん)仲良くなったりするわけです。

で、まあビール片手に美味しい料理を頂いてたら何気無い会話の中で、仮にも女子なわけで、「彼氏とかいるの?」とか聞かれるわけで。なわけで。「いや〜〜〜はははははははは(渇いた笑い)(ビールをゴクゴク)」という返しをするしかないわけで。そうしたら「周りはどうなの?」「早かったら結婚して子どもいる友達もいるでしょう?」とまあ畳み掛けるように、言葉の棘が刺さる刺さる。わしゃ弓矢の的か!!!!

ま、こんな感じで黙々と「孤独死への道」を歩んでいました。

特に彼氏が欲しい〜〜!!というわけではなかったのですが、着々と年齢を重ねていく中、長年彼氏もおらず、アイドルに幸せを感じて日々を過ごしている私とまったく同じ境遇の友人B(関ジャニ∞村上くん担当)と会った時のこと。何にも出会いのなかったこの一年を振り返ったBが「だめだ!!このままだとやばい!!!」「行動することに意味がある!!!」「街コンに行こう!!!」と言い出し、「え?マジ?マジ?」となっている私を無視して「検索して申し込むから待って」と即行動したBに驚きながら、街コンに参加することになった、、、

 

街コンの概要

そんなこんなで、ネットで「街コン」と検索。

何もわかっていない私たちは、

  • 初心者でも気軽に行ける
  • 色んな人と話せる(席替えがある)
  • ごはんが美味しそう

という条件で探しました。ごはん重要。

日程が合ってヒットしたものは

  • 60人(男女比1:1)
  • 20〜35歳限定
  • 1人参加、又は2人1組参加
  • 立食バイキング
  • 飲み放題
  • 一件のお店でじっくり
  • 席替えあり
  • ゲームコーナーあり

といったものでした。会費は確か男性が6000円で、女性が3000円。多分高い方だと思う、、、。

「ゲームコーナーって王様ゲーム的な!?やばいやつ!?!」「ごはん美味しそう!!!」とギャーギャーなりながらも、勢いで申し込み。「遂にやっちまったな、、」と、申し込むだけで疲れました。

 

街コン当日

緊張と不安が混ざる中、とりあえず私はテンションを上げるために、あの戸塚祥太さんが「よく眠れる」と言っていたA.B.C-ZのSTAR LINE TRAVEL コンサートDVDを鑑賞しました。

うお〜〜〜〜〜!!!!!かっこいいな〜〜〜〜〜!!!!!!お〜〜〜〜〜い!!!!!!俺たちとみんなで〜〜〜???えーーびーーしーーじーーーーー!!!!!

そのテンションで自然と戸塚さんカラーの薄ピンクのニットをチョイスしてしまったけど、まあいいんです、これぐらいでいいんです。

到着したお店は想像していたよりも小さめ。

「写真と全然違う」「怖いやばい」とかなんとかいいながら受付。名札をもらい、事前にあるアプリ(出会いを求めて三千里系のやつです)をとって、そこにも名前や生年月日を登録。私はこの手のアプリは怖いのであだ名で登録しました。

そして、名札に記載されてる番号に沿ってテーブルへ。乾杯のドリンクを貰って暫く待機。ビールうめぇ。30分ほどで店内が人いっぱいになりました。定員は60人だったけど、多分その半分の30人ぐらい。比率としては男性の方が多かったです。こんなもんなのかな??

私のいたテーブルには同じく2人組のお姉さん(20代)と1人参加の男性A(30代)、B(30代)、C(20代)の計7人。19時半、スタッフさんの乾杯の音頭で街コンが始まりました。

 

街コンスタート

・1組目

「まずは自己紹介からしましょうか〜」と陽気そうな男性Bが切り出し、それぞれ名前と年齢を言い、そこから仕事の話や出身地の話でワイワイと。行く前は何を話せばいいのやら、、と思っていたのですが、いつも居酒屋で会うおっちゃんたちと話してる感覚で自然に盛り上がっている感じでした。恋愛系の話は一切なかったです。30分ぐらい経ったところでスタッフさんが「残り5分で席替えをしま〜〜〜す!!連絡先の交換は今のうちにしてくださ〜〜〜い!!!」と叫ぶ叫ぶ。誰が切り出すかなと思っていたら男性Bが「みんなでグループ作りましょう!」とかいうもんだから、交換せざるを得なくなった。正直しなくてもいいやと思っていたので(どのタイミングでブロックしたらいいんだろう、、)と考えていました。とても失礼です。時間が来たのでお別れです。あ、席替えは男性側だけがテーブルを1つ1つズレていく方式でした。

・2組目

お次に来たのは2人組。先輩と後輩らしい。先輩の方はちょっとチャラめ、後輩の方は塩顔イケメンでした。私たちは先輩の方とよく喋ってたのですが、何話したか全く覚えてない、、。ここは連絡先の交換も無く終了。

・3組目

最後は3人組。あれこれ2人組参加までじゃなかった??全員30代。この3人が1番話してて楽しかった!何話したかは覚えてないけど!ここも連絡先の交換も無く終了。

・フリータイム

席替えが終わると、フリータイムに突入。ここで気になった人のいるところに行ったりするんだろうけど、特に何もなかったので私たちはそのまま同じテーブルに居座りました。ずっと一緒だったお姉さん2人組は移動していき、男性側は最後の3人と、最初にいた陽気そうな男性が戻ってきて、ワイワイと過ごしました。

 

そんなこんなで、約2時間。人生初の街コンは終わりました。まあこのまま何の発展も無く終わりだな、美味しいご飯とビールを4杯も飲めただけでもよかよか、、と思いながらお店を出ました。 

 

友人Bと「真っ直ぐ帰るかあ」と話していたら、お店の前では最後まで一緒にいた人たちがわらわら集まっており、「二次会行こうよ!!!」と言われて、断れない私たちは二次会に参加することに。

 

まさかの二次会参加

まさかですよ!!!!「絶対終電で帰ろうね」とコソコソ話しながら、某居酒屋チェーン店へ。しかし半分以上が街コンで喋ってない人だったので、どうするこれ状態。2人でいそいそと座ってとりあえず来る料理を食べる食べる。近くには最後まで一緒にいた男性がいたので、その人たちとお話ししていました。またまたあんまり何話したか覚えてないんですけど、横にいた男性に「30代とかアリなの?」「あんまり気にしないです」「芸能人だったら田中圭ですね!!!!!あの程良い感じたまらないんですよね、、分厚い唇が可愛いんです、、ちょっと高めの声もかっこいいんです、、もう結婚して子どももいるんですけどね、、あとは加瀬亮とか!!佐々木蔵之介も好きです!!!」田中圭…?」「調べてください!!!!」と圭くんをググらせて圭くんについて熱弁したことは覚えている、、、。御清聴ありがとうございました。圭くんかっこいいなあ。みんな知ってる?知ってるよね?養子にしてくれ〜。

気付いたら終電の時間が近付いていたので「楽しかったです〜!またどこかで〜!」といいながら退散。「まあ良い経験になったね」なんて言いながら人生初の街コンは幕を閉じました。

 

次の日

唯一ラインを交換した2人から「昨日はありがとうございました!」的なラインが来たので、一応こちらも御礼を兼ねて返信。まあこれで終わりだろうと思っていたら片方から「良い天気ですね!今日は○○へ行ってきます!!さっき○○で○○を見ました!!」という、いやそんな勝手に報告されても〜!!系ラインが来たので「わ、面倒なやつだ」と思いそっと閉じました。ごめんなさい。これが戸塚さんだったら「可愛いなあオイ!」ってなるんだろうな。甘いぞ私。

そして当日の受付の際に登録させられたアプリを消す前にちょっと見てみよう、と思い開いたところ、なんとメッセージが届いていました。こんな機能があったのか、、見たくないけど見たい、、、最後の3人組の内の1人からでした。3人の中で1番話さなかった人なのに、と思いながらメッセージを開けると御礼の言葉とともに「よかったらラインしませんか?」の文字が。これが戸塚さんだったら「結婚してください!」ってなるんだろうな。ID交換とか通り越してプロポーズするんだろうな。新郎新婦の入場はバク転しながらにしようね。橋本くんにstay with me♡歌ってもらおうね。塚ちゃんに友人代表のお手紙読んでもらおうね。河合くんにムービー作ってもらおうね。五関くんに入場時のアクロバットとか演出してもらおうね。

………本当に1番印象の無い人だったので、「私、返信めっちゃ遅いんですよね〜えへへ〜」的な返信をしたらIDが送られてきてしまったので、まあ、、実際にラインしてみて、何も無かったら終わるだろう、、、と思い、これも一種の社会勉強だ!!!と言い聞かせていざ登録。

 

ラインが始まった

挨拶から始まったものの、会話をする前に仕事が残業続きで返す暇が無く、いきなり既読無視をしました。あとでにしよう、と思って忘れちゃうタチ悪いタイプです。すっかり頭から抜けてた2日後、ラインが来ました。これが戸塚さんだったらなあ〜〜〜!!!!!と、まあそこらへんから何気無い会話がちょこちょこ続く感じになってきて、私が返信をしなくても「仕事お疲れ様」的なラインが来てまた軽く返信していって、現在に至るんですけど何の発展もありません。これはもしかしてご飯に誘われるパターンのやつ?と身構えてはいるものの、その様な素ぶりもありません。なんだこれは〜??そうして今日も返信を後回しにするのであった、、、。

 

以上、人生初の街コンレポでした。

 

 

と、まあここまでで

ジャニーズの話一切しなかった。

 

聞かれなかったら意外と出ないもんなんだなあ〜。あと本当に何の発展も無いので、今後どうするべきなのか誰か教えてくれ〜〜A.B.C-Zは今日もカッコいいぞ〜〜〜٩( 'ω' )و

 

おしまい。